市販の野菜ジュースじゃだめなの?

加熱処理により酵素が失活状態と実経験

野菜不足、果物不足を補う方法として、クビンスのスロージューサーじゃなく、市販の野菜ジュースでという場合はどうなのでしょうか。

これは、私自身が2年以上継続して市販の野菜ジュースを続けていましたが、ものすごい便秘を経験した事がありヤメました・・・。

この経験から市販の野菜ジュースに含まれている食物繊維は、ほぼ無意味なんだなと実感したわけですが、その後、色々とネットで検索して調べていると、市販の野菜ジュースの懸念点が加熱処理です。

最近では、酵素ジュースと呼ばれるものが増えていますが、日本で製造販売されている野菜ジュースや酵素ジュースなど飲料全般は、加熱処理が必要だそうです。

殺菌して、食中毒を起こさない為ですね。

そうなると、品目は野菜ジュースでも中身は一度加熱しているので、どちらかというと野菜スープかなと思ったりしてます。笑

加熱処理の事を知ってからも飲んだ事は何度かありますが、ドロドロしていて生のジュースそのものでは無いので、これなら飲む必要性が無いなぁとなったわけです。

もしも、飲む事があるとすれば、その目的は、野菜の色素(抗酸化成分)の摂取程度のものでしょうか。色素は、加熱処理にもタフらしいので。

でも、当初の目的から考えても市販の野菜ジュースは、ちょっと違うなぁと思ったので飲まなくなりました。

関連ページ

MENU