ジュース作りのおすすめ食材:キャベツ

キャベツからジュースが作れる事に感動

野菜ジュースの定番はにんじんですが、個人的にハマっているのが、キャベツを入れてジュースを作る事です。

キャベツも生で食べる定番の野菜。

でも、結構食べるのが疲れます。

なら、ジュースにしようと思って作ってみたら、結構美味しくて、すっかりハマってしまいました。それ以来、ミックスして作る食材として、欠かせないものになりつつ有ります。

それに、芯の部分も小さめにすれば、余裕で粉砕してくれるので、キャベツ丸ごと使う事ができて無駄も減ります。

でも、キャベツの中でも更に美味しいものがありました。

それが、紫キャベツ。

えぐいでしょ?この色。笑

色は、インパクト大の紫というかほぼ黒みたいなものですが、普通のキャベツよりまろやかな甘みが出ていて実はすごく美味しいです。

近くのスーパーで紫キャベツ売ってたら、ぜひ試してもらいたい。

ベロの色が紫になるのもぜひ試してもらいたい。笑

尚、普通のキャベツの甘みが足りないなぁと思ったら、リンゴを半分位入れると甘さが引き立ち美味しくなります。

ただ、キャベツ特有のニオイか、残りカスの方が若干漬け物のようなニオイがします。それだけ酵素が生きているのかも。笑

MENU