ミックスジュース(リンゴ、キャベツ、ほうれん草)

色の濃いものが勝つ食品色素の世界

こちらも定番の3品。リンゴ半玉、キャベツ6分の1玉、そして、ほうれん草3分の1袋位。

ほうれん草は、結構土が残っているので、ボウルに水を流し入れながらジャブジャブと洗っています。まとまっている場合は、このまま投入してましたが、スロージューサーのスクリューの上の方で絡まったりするので、何等分かに切った方が良いです。

まずは、水分の多いリンゴを投入。

続いて、ほうれん草を投入。

スクリューの上の方で少し絡まってたので、キャベツを強引に投入して一緒に絞られるのを期待。

それにしても、ほうれん草の色がお強い。見た目は完全に青汁。

絞り終えたのでドバーっとシェーカーに流し入れます。

野菜の色素じゃなかったら、恐怖の色ですね。笑

泡立ちは、キャベツを使うと多くなる印象です。

少し見づらいですが、350ml位になりました。

関連ページ

MENU